比企谷(ひきがやつ)幼稚園は、昭和12年に設立された鎌倉市にある幼稚園です。

園のごあんない
◆ 園長先生の挨拶 ◆

 砂は水を加えれば泥になり、固めれば石にもなり、様々な形に加工できます。
一時、砂で磨き上げた泥団子づくりがはやり、
集中力などの教育効果が語られました。
その砂場の中で、皆で協力する、譲り合う、
分け合う、ずるをしない、人を傷つけない、
ごめんなさいを言う等、様々なルールを学びます。
ここでの学びは、考えられ、忘れ去られる知識ではなく、大人の社会でも大切なルール、習慣、道徳であり、身体で覚えた生きた知識としての基本的な生活能力である「生きる力」そのものであります。
幼児期は、知・徳・体のバランスのとれた、人間形成の基礎が培われる重要な時期であり、その教育には温かい眼差しで、全ての大人が関わっていかなければなりません。
 次世代を担う子どもたちの幸せを願って今後も幼稚園教育の充実・発展に努めてまいる所存です。

少人数の幼稚園だから、ひとりひとりの個性が光ります。
ひとりひとりの意欲がよく見えます。
3歳・4歳・5歳の子どもたちが、一緒に考え助け合う、
小さな喜びをみんなが共有する。
比企谷幼稚園では、みんなが仲間です。
   
 
保育風景
ひとりひとりの興味や関心を大切にし、意欲や思いやりのある子どもを育てます。
保育風景
遊びを中心とした生活を通して、ひとりひとりに応じた総合的な指導をします。
山登り
【1】心身の健康を培う活動を積極的に取り入れるとともに、仏教精神に基づいた幼児期にふさわしい道徳性を生活のなかで身につけます。
【2】自然体験、社会体験などの直接的、具体的生活体験を重視します。
【3】知識偏重のいわゆる早期教育とは質的には異なる幼児期にふさわしい知的発達を促すための体験的学びを豊かにします。
【4】集団との関わりのなかで幼児の自己実現をはかります。
年長組お散歩
【1】何にでも興味を持つ生き生きとした子どもを育てる。
【2】丈夫な体をつくる。
【3】思ったことをはっきりと話せる子どもを育てる。
【4】自分のことだけではなく相手のことも考えられるこどもを育てる。
比企谷幼稚園の沿革のページをご覧下さい。
比企谷幼稚園の沿革のページをご覧下さい。
   
幼稚園で遊ぼう
 
●0才〜3才のおともだち集まれ!!
●みんな一緒に幼稚園で遊びましょう!!


■参加料:100円  予約なし 雨天は中止

■29年度の日程について

4月・・・12、26日
5月・・・10☆ホール遊び、24日
6月・・・7、14日
9月・・・20、27日
10月・・・18☆ホール遊び、25日
12月・・・14日☆ホール遊び
1月・・・17日
2月・・・21☆ホール遊び、28日

・時間はいずれも午後1時30分〜3時
・予定を変更することがあります。(その場合は園・ホームページに掲示しますのでご覧下さい。)
・電話によるご確認お問合せ等も受付けます。
■その他
・月曜日〜金曜日は午後2時から4時までの間、園庭で遊ぶことができます。
  受付に声をかけてから遊んでください。
・必ず保護者同伴でお願いいたします。
  また、その時の園内での怪我等については責任を負いかねますのでご承知ください。
・ご希望の方は何月からでも参加できます。
・ホール遊びの日は、上履き等の室内履き、外靴を入れるビニール袋をお持ちください。
 
所在地・地図
 
irasuto 〒248-0007
神奈川県鎌倉市大町1-13-10
TEL 0467-22-1687
FAX 0467-22-1647
※鎌倉駅より徒歩6分(妙本寺山門横)
 
▲ページトップへ
園のごあんない